DAICHI MIURA LIVE TOUR 2011 ~synesthesia~

 in BLUE LIVE HIROSHIMA 9.19
行って来ましたーーー

はぁぁぁぁぁ良かった(´;ω;`)

今回のツアータイトル “ シナスタジア ”(共感覚)とは
音に色を感じたり、形に味を感じたり・・・っていう
普通とは異なる感覚を持つことらしくて
(この説明大知氏の口から何度聞いたことかw)
ライブを観たみんながそれぞれ好きなように感じて欲しい!っていう
メッセージが込められてました。

その通り、色んな感覚が刺激されたよー☆
最初から最後までツアーの世界観に合ったステージングで、
もう、ひとつの作品!って感じ。

でも盛り上がりも半端なく・・・・

三浦大知、最高。←ボキャブラリーのなさが悲しい

写真はファン有志から贈ったお花。
愛だね~。本当にね、会場全体が愛に満ちてました

会場は9/5に宇品にオープンしたばかりのライブハウス
街から遠くて周り海しかないけど(コンビニくらいあって欲しいw)
海を見ながら開場待てたりして、ゆったりした雰囲気で良かったよ

中も綺麗で、天井高いからかキャパ(830人)より広いイメージ。
床がクッションフロアで足に優しかったです
でも、スタンディングだからみんなが動いてズレていた
あれはいただけないw
あと、フロアに勾配がついてなくて後ろ見え辛かったと思う
(ディナーショー形式のライブとかもするみたいだから仕方ないけど、、、)
スキップフロアの下にも平台を置くとかできないのかな??
危ないかな。

以下、ネタばれ満載のチラ裏感想~☆
読んでも何の得にもなりませんが、わたしの想い出のため、、、
今回もDVD発売して欲しいよーーー(>_<)
開場1時間前の15:00、BLUE LIVE 着。
30分後に整理番号順に並んで、16:00入場!
チケット取ってくださった方が日頃の行い良いらしく2桁台
今回も4列目中央に行けた~(>ω<) ありがとうございます!!!
めちゃめちゃ近いっ(´;ω;`)
ドキドキしながら(そして前日岡山で弾け過ぎたので若干フラフラしながら)
開始を待つ。
1・2分前くらいからの大知コールで場内ヒートアップ

17:00スタート!
スクリーン状の白い幕に大知のシルエット!
音にあわせて動くたびに 「キャー!」
声が聞こえて 「ギャー!!」
そして、なかなか幕上がらないw 焦らす焦らすww
やっと開いたと思ったら大知さんステージに組んだセットの上にいた!
えぇ~!(すぐそこにいると思った
そして、オープニングナンバーは 『 Drama 』 !
えぇ~~~!!(意外!)

一気に大熱狂

そっから3曲くらいはただただノッてキャー2ヒュー2言ってたw

最初のMC。
この会場でスタンディングライブは三浦大知が初めてだということ。
しかも初 SOLD OUT !!!
フロア中、大拍手☆
大知くんかなり嬉しそうでした

ツアータイトルの説明をして、みんな好きに感じて楽しんで欲しい、
次は新曲です!とかも言わずにやるので、
「あれ、これ聴いたことないけど新曲なんじゃない ( ・ω・。)キョロキョロ(。・ω・)??」
みたいな感じで付いてきてね~ってことをニコニコしながら言ってて
みんな「うんうんっ」ってニコニコして聞いてて、
楽しむ準備はできている!って感じ。

そして今回のツアーはギタリスト@上條頌さんと
女性ダンサー@美波さんがが加わってたので、
『 Your Love 』 がギターから始まったり
『 熱帯夜 』 で美波さんと絡んだりして
違ったイメージが沸くっていうかかなりシナスタジアでした(・∀・)
美波さんが脱いだ(っていうか脱がしたw)白ジャケットを
片手で持ったり大切そうに両手で抱えたりしながら踊る大知。
あんなの大知くんがやるからサマになるけど、
素人がやったら10秒と持たないねーとか思いながら見てましたw

舞台上に組んだセットも、ドアがあったりしてなんだか幻想的な感じ。

セレクトされた曲も想像力がかきたてられるものが多くて
『 You & Me 』 で星空が広がったかと思うと
『 SHINE 』 で晴れ間が・・・っていう風に
色んな景色を魅せてもらいました。(妄想でw)

ギター1本でカバーしたStevie Wonderの 『 Ribbon In The Sky 』 では
水色の空に赤やピンクの愛のリボンがいっぱい架かっていくのを感じたよ

歌い始めは、お母さんが赤ちゃんに向ける微笑みのような
何気ないふわっとした緩やかなリボン。
そこから街のみんなの笑顔がシュルシュルとリボンとなって
大切な人の幸せを願う気持ちや、切ない恋心や、
いろんな愛がどんどん空に広がって埋め尽くされていくイメージ。

最後の力強い歌声には、世界中に愛が溢れますように!という
祈りのような想いを感じて涙が出ました。
本家のも聴いたことないし歌詞英語だったから本当の意味は解らないけどw
わたしのこの日この時の感動はひとつだけだー。

ただ、この曲の時マイクにノイズが入ってガサガサいっちゃったの。
ちょっと聴いてて集中力切れそうになったけど、
大知さんはそんなものはモノともせず感情を込めて歌い上げたので
さすがプロだなぁと思いました。

そして、歌もさることがならダンスでの表現力!!!
上手く書けないけど、今回は特に「音を見る」って感じ。
ダンスショーケースはもろシナスタジアでした。
かっこ良すぎて、ちゃんと動いて踊ってるとこ見たのに
印象に残った一瞬一瞬の静止画しか思い出せない(>_<)
早くDVDをぉぉぉ・・・←瀕死

マイクを下げて、アカペラでの 『 Lullaby 』
クラシックギター弾き語りでの 『 別れのベル 』
もう思い残すことはありません(-人-) ←ご臨終。

と思ったら、アンコールが・・・
ここにきて 『 Inside Your Head 』とはーーーーーΣ(゚Д゚ノ)ノ
はいはい、これだろっと言わんばかりのドヤ顔w
見透かされている★
更には 『 Turn Off The Light 』で 完 全 蘇 生 。
もうあの曲のアゲっ振り半端ないね!!
イントロのドッドッドッでぐわぁぁっと。←長嶋さんみたくなったw
(song writting by) Leccaさんありがとう
発売から1ヶ月経ってないのに、
西宮・梅田・岡山・広島と4回も観て聴いてる。幸せ(*´∀`*)

未発表曲もやばかった。ありゃ盛り上がる。今度から定番。鉄板。

最後にダメ押し 『 Touch Me 』
復活したと思ったけど、別の意味で死にました。今までありがとうございました。

あ~~~あっという間の2時間だったYO!

アンコール前に「これが最後の曲です。」って言ったとき
前日のシュガシャの流れがあったからか会場がいつもより長めに
「えぇぇぇぇーーー!」 って言ったように思う。
※ Sugar Shack Family の岡山LIVEで、えぇ~~からのチャッチャッチャ!
 っていうテレフォンショッキングみたいなのを全アーティストが順番にやったのですw
 大知君ももちろんやって、でも素でやり方間違えてて爆笑の渦だった。

もちろん、この細部に渡って作り上げたワンマンツアーでは
そんなのやる三浦大知じゃないので絶対乗せられたりしませんが、
ちょっと顔を背けてえへへって笑ってしまってましたw

そうかと思えば、帰り際ピックを投げる時のドS顔。
なんなの、なんであの顔で投げるのっ。
逆に照れ隠しなんですかね。

アンコール終わりでのダンサー紹介では
リラックスした笑顔が満載だったよ
puriさんが自分の紹介の時取ったポーズがなんか決まらなくて
「性格出るね~(笑)ふわっとしてたね~~(笑)」 って。
大知君、結構ツッコミですよね。

ダンサーさんと一緒だと本当に楽しそうで良いっ(・∀・)

そういえばMCの中で、
孤独を感じること、壁にぶつかること、自分もたくさんあった。
そんな時いつも支えてくれたのは音楽だった。
これから自分も誰かの側においてもらえる音楽を作っていきたい
というようなことを話してました。

子どもの頃から歌ってきて、変声期後ソロデビューして
大変なこともいっぱいあったと思う。
でもそれを経ての三浦大知はかなり最強なことになってきてると思います。
きっと、助走が短いと高く飛べない。

まぁ、わたしなんかがグチャグチャ言うことじゃないけど、
こうして広島でこんな最高なステージを堪能できて幸せ(*´∀`*)

演歌でもロックでもレゲエでも、自分にとって心に響く音楽があるってこと、
それに気付けることは幸せですね。
音楽に限らず、生きてるうちに何個そんな幸せの種を見つけられるかって
すごく大切なことだなー、これからも色々アンテナを張っていきたいなー
と、ライブを通じてそこまで感じてしまいました。

なんかね、ちょっとまだ語っていい?(笑)
今回も岡山、広島で素敵なファンの方たちに出会って、
皆さん良い方で本当に楽しかったの
楽しすぎて、宇品からの市電乗り間違えるくらいw
(遠征組の皆さんがちゃんと分かってる中←それも偶然乗り合わせた
 初対面の大知ファンの皆さんw
 ド地元のわたしが間違えるという・・・慌てて降りて相当恥ずかしかった

そんなこんなも含めて、充実の2日間の大知祭
みんなありがとう! 生きてて良かった!←最終的にこの感想(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

マユチャンネル

Author:マユチャンネル
Add : 広島じゃけん。
*** favorite ***
カープ・文鳥・フルート
福士誠治・尾形佳紀・三浦大知
メープル・アボカド・紅茶
旅行・アリス・London!



*** information ***
2011.5.1ブログ引っ越して来ました。
が、絵文字が反映されてないので
それ以前の記事は 旧ブログ 参照
推奨です☆
もしくは想像で乗り切ってくださいw
Imagine all the people~♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
pinoちゃん参加中☆
検索フォーム