シュガーラッシュ!

先週観に行った映画は『シュガー・ラッシュ』☆彡

てっきりピクサー作品かと思ったら、ディズニーでした。

ディズニー映画は、オープニングのシンデレラ城を見るだけでもう心が潤うよ(*´ー`*)

今回、本編の前に上映された短編アニメ 『 紙ひこうき 』 も物凄く良くて!!!!
5分くらいの作品で台詞もないしモノクロ(+赤)なんだけど
なんか言葉に出来ない感情で心の中がぶわっとなってうわぁぁってなりました(謎)
いわさきちひろの絵にしてもそうだけど、引き算の芸術みたいなのに弱いです。

そして、シュガーラッシュ!
舞台はなかなか古びた感じのゲームセンターで、主人公は悪役キャラクターのラルフ。
ヒーローに憧れて自分のゲームを飛び出し、
『シュガーラッシュ』というお菓子の国でカーレースを繰り広げるゲーム機に迷い込んだラルフが
そこで出会ったヴァネロペという女の子と友情を育みながら冒険を繰り広げるってストーリー。

これ、中盤くらいからかなり泣きました。
最後も泣かされました。
なんなんでしょう、年でしょうね。
良い奴@ラルフもなんだけど、ヴァネロペ(見た目あくびちゃんぽい)がね。
ツンデレで小生意気なヴァネロペがね、頑張るんですよ。
本当は淋しいし体も弱い(バグ持ち)なのに元気いっぱい勇気満タンなんですよ。
おばちゃんそういう子に弱いんですよ(´;ω;`)

もう、ヴァネロペがレーシングカーをかっ飛ばしてるだけで
わが子の卒園式なみに感涙してました(笑)

ディズニーのプリンセスって昔は王子様を待ってるだけだったけど、
いつからかすっかり強くなりましたねぇ。
賢くてやるときゃやるお姫様、大好きです。
(ジブリのヒロインたちも。)

そして、サブキャラもイイ!
ゲームに疎いわたしでも十分楽しめたけど、知ってたらもっと隠れキャラ見つけられたかな。
ディズニー映画に任天堂やSEGAのキャラが出るなんてよく実現したよね☆

色んなゲームの悪役キャラクター達が集合するシーンがあるんだけど、監督によると
各社とも自分の会社の悪役が一番背が高いと言い張ってもめたんだって(笑)
クッパ(マリオ)とザンギエフ(ストファイ)が並ぶことなんて普段ないもんねぇ^^;
(ま、身長勝負ならキキララが余裕で勝ちますけど。)

ちなみに、監督は原宿カルチャーが好きだそうで
ヴァネロペはじめシュガーラッシュの国の女の子達はみんなきゃりぱみゅ的可愛さでした♪
お菓子の国だから木も車も全部可愛くって見てるだけで幸せだったよー☆彡

キャラクターや映像美もさることながら、脚本も最高で2時間あっという間!
テーマは結構深いけど、可愛くてわくわくする世界を味わうだけでもいいし
大人から子どもまで楽しめます♪
わたしも珍しくもう1回観たいな~(o^-^o)
スポンサーサイト
プロフィール

マユチャンネル

Author:マユチャンネル
Add : 広島じゃけん。
*** favorite ***
カープ・文鳥・フルート
福士誠治・尾形佳紀・三浦大知
メープル・アボカド・紅茶
旅行・アリス・London!



*** information ***
2011.5.1ブログ引っ越して来ました。
が、絵文字が反映されてないので
それ以前の記事は 旧ブログ 参照
推奨です☆
もしくは想像で乗り切ってくださいw
Imagine all the people~♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
pinoちゃん参加中☆
検索フォーム