三浦大知LiveTour2013 / Door to the unknown in HIROSHIMA

8/25、2つ目のドアを開けてきました☆彡

日曜日、しかもホールツアーファイナルということで
上野学園ホール初完売したよー(T_T)感涙。
写真はファンのみんなから贈ったお花☆
相変わらず愛されてます三浦さん。

7/12の横浜から1ヶ月と13日。
あの時は1人騒然としてしまって(1人で騒然っておかしいけどほんとそんな感じ!)
あっという間に終わった印象だったけど、
広島では大分落ち着いて見れました♪

とはいえ、始まるまでは何故かいつも以上の緊張で
(内容知ってる分これからあーなってこーなってって思うとドキドキw)
アストラムライン1駅降り損ねましたが(・ω・;

今回のツアーは新たな試みや未発表曲が随所に散りばめられてて
わたしにとってはすごく衝撃的な内容だったのです。

最初ツアータイトル聞いた時
「新しい扉を開けるからついておいでよ!」っていう意味だと思ったら、
MCで
「このライブを観て皆さんの中の今まで知らなかった扉がパカッと開いたら・・・」
というようなことを言われていて。

ジミー大西展を観に行った時(ツアタイ発表前)に図らずも
「新しい扉を開けていきたい」って書いたの思い出しました。★こちら

LIVE観て、っていうか体感して、
ほんとに新たな感情、知らなかった感覚が広がったよ☆彡

大阪2Daysからの広島(3日連続)で実はちょっと心配してたんだけど
逆に生半可な気持ちじゃ乗り切れないのか気迫がすごかったです。
完全にリミッター外れてる感じ=3
客席も当然盛り上がるし、会場のボルテージがひとつになった素晴らしいLIVEでした。

大知さん「感動をいただいてありがとうございます」って言ってたけど
こちらの台詞ですよ、ほんとにすごいな三浦大知。

今回のパッケージはもう最初から最後まで感動が止まらないので
1曲ずつ暑苦しい感想書いていきます=3
付いて来れるかー!?
誰も来れないと思うー!w (前代未聞未知なる長さ!)

あ、一応追加の横浜アリーナ公演残してるのでネタバレ注意です。


□Openning□
開演前から客席総立ちで大知コール↑↑
ステージのライトが落ちると「キャーーーー!!!」
ピンスポットを浴びた白シャツ大知の姿が浮かび上がると更に「キャーーーー!!!」
でも一瞬にして場内は静まり返り、無言で階段を上る大知。
一番上にある大きなドアを開き、一歩踏み出したかと思うと
吸い込まれるように闇に落ちて行く!?「ギャーーーーー!!!!!」


■未発表曲■
キラキラ客席までも照らすライティング。
うわ~~~~ってなって(謎)じゃーんと大知登場!!
赤いジャケットに黒いパンツ。
王子様みたいなんだけど歌い踊る姿はミッキーにしか見えないw

ド頭から未発表曲なんて攻めてるーー
横浜ではヒャーってなってあんまり記憶にないんだけど
2回目でメロディー覚えた!
これから展開していくぞ!っていうワクワク感が詰まった素敵な曲♪

■Right Now■
2012年12月リリース(=ツアー初披露)の攻め攻めダンスチューン↑
盛り上がらない訳ない。

■Elevator■
2012年ツアー(DMとexTime)で一番盛り上がったナンバー。
今年はこんなに早く!?と思った時点で恐怖におののく。 ←怖いのに嬉しいという新種のドアw

■Baby just time■(未発表曲)
歌下手な人が歌ったら1分と聞いていられない曲調。黒い。
マイク(レコーディング用みたいなの)が上から降りてきて、
それを両手で持って歌う姿が衝撃的にカッコ良い!!またドアがパッカーン=3
横浜で初めて観た時、ほんと「ぎゃぁぁぁ!」ってなった。
(また、横浜は席が上手寄り4列目だったから
 大知さんの見た目的に一番イケメンと思われる角度でw)
しかも途中からダンサー入ってガン踊りだから最強。
あのマイクなら踊る時も邪魔にならなくていいね。
(インカムは息の調節が難しいらしい。)
「Baby just!」のシャウトたまらん。

■Who's The Man■
大好きなこの曲は今回JAZZYなアレンジで。
そうきたか~(o゚▽゚)酔いしれる(*´˘`*)

■Lullaby■
座って横顔を見せながら歌うw
Lullabyは久々ダンス有で観たかったかな。

★DANCE PART★
JAZZのナンバーCole Porter "I Get a Kick out of You" に乗せて
酔っ払いたちがお酒の瓶を奪い合いながらダンス!
大人も子どもも楽しめる上質なShow Time☆彡
教卓くらいの狭い机の上でめっちゃ踊るの。That's エンターテイメント!
ダンサー@kazukiさんがビンをキャッチする時危うく落としそうになって
「キャッ!」って言っちゃった。←リアクション芸人なもんでw
最後、酔いつぶれたみんなが眠りについて、
大知が電気の紐をひっぱる仕草をするとライトが落ちてTHE ENDとなるところが可愛かった♡

■Hypnotized■
朝ドアを開けて出掛るよ、音楽聴きながら今日も一日楽しもう!みたいな曲なので
流れ的にピッタリ♪
「急上昇君の元へ!」ってとこ、毎回密かに振り揃えてる。

■Far away■
Right NowのC/wなのでやはりツアー初披露。
「空を飛んでみたくて 深い海に潜る」っていう歌詞があって
ライティング綺麗で深海にいるみたいな気分になった。

■Half of You■
もともと好きだったけど、今ツアーでもう大好きな曲に。
サーチライトを照らす演出も想像の斜め上で「はぁぁ~!」って思ったし、
何より
「I've got a crazy obsession」のとこの唸り!
CD音源はどの曲も比較的キレイ目・大人し目に歌ってるので
LIVEで感情むき出しに歌われると本領発揮!ってウワーってなる♪
そしてその後の
「したたかなその本性が たまに見え隠れ」で
ジャケットの右肩はだけて肌チラ見せしてた。女性ファン「ギャーー!!」
横浜ではしてなかったよね!?何サービス?(A.ファンサービス)
広島の席は真ん中ブロックの下手寄りだったから位置的に目の前☆
でもなんか所作がシナっとしてたから梅沢富美男が脳裏に浮かんだ…(ファン失格)

■Twinkle Shiny Star■
横浜ではわたし的に一番盛り上がった曲!
サビずっと飛び跳ねてた♪ HalfとこれがC/wだなんてNewSingle豪華過ぎ。
あんな細かい脚捌きしながら歌うって何事なんでしょう。
広島では飛び跳ねほどほどにダンスをガン見。
端っこの席だったので若干通路にはみ出てまでも足元ガン見w

■The Answer■
後半はピアノ弾き語りで。
この曲は踊らないでじっくり歌ってくれる方が好きかもー◎
素人耳にもピアノ上手くなったって分かる。尊敬。←フルート7年目で上達しない人。

★SOLO DANCE★
Bruno Mars "It Will Rain" に乗せて。
舞台中央に置かれた大きなドアと傘を使い一人踊る大知。
横浜は上手寄りだったから背中を見てることが多かったけど
広島はほぼ中央で表情もハッキリ分かってより感情が伝わりました。
愛する人を失った絶望感と孤独。(って感じかな?)
大知が感情込めて歌ったり踊ったりすると、祈りを感じる。
歌や踊りって元々神様に奉げるためのものだったんだっけとか考えてしまう。

■TO MAKE YOU FEEL MY LOVE■
Bob Dylanのカバー。(Billy Joelや最近ではAdeleもカバーしてるそう。)
ギター弾き語りで。もうなんでもできますやん、大知はん。
優しい歌。歌詞を調べたら更に素敵だった。三浦大知によく似合う。
ここまで3曲雨つながり。

■SHOUT IT■
ここからまたギア上げてきたぁ↑↑
終盤の「yeeeeeeeeeeah!!!!」
武道館で度肝抜かれたけど、あれからあのレベルがスタンダードになっている。
大知、恐ろしい子。

■Touch Me■
上げナンバー2連チャン♪
今回はランニングマンのストップVer.が無くなってノーマルに。

■Love is like a bass line■
冒頭から2小節くらい、歌声が半音合ってないような違和感あって
「インカム外れてる!?」って焦ったけど
広島でも全く同じだったからああいうアレンジだったんだろうな。
(私の耳がおかしいのかな…)
ダンスは今回えらいエロいことになっていた。
いつもセクシーな振りすると「キャー!!」って悲鳴 → 大知スルーで次の振り
なんだけど、今回悲鳴後さらにエロさ増してきた=3
もう確信犯的なドヤ顔で腰ぐいんぐいんグラインド=3
これも横浜では無かったような・・・ツアー終盤はサービス過多!
でもわたしの脳裏には「いつもより多く回しております!」という
お染ブラザーズのフレーズが・・・(ほんとファン失格)

■Inside Your Head■
もうこの曲は体が踊る踊る↑(踊れないけど(T_T)踊れたら楽しーだろーなー!)
わたしはそんなにハンズアップしたくない派なので
今ツアーで「好きなように楽しんでください!」って強制されなかったのは良かった。

■Black Hole■
なんと・・・・・・・・・・冒頭音なしでダンサー引き連れ5人のシンクロダンス。
初めて見た時はもう頭が真っ白でした。
観客が息詰めて見入る中、靴底がキュッキュと鳴る音だけが響いて。
「like a ×3 ・・・・ Black Hole!!!!!」
震えるレベル。なんか歯がガタガタになりそうでタオルで口押さえて見てた。
無音ダンスが終わった時の観客の感嘆のため息、すごかったよ。
あんなザワメキ、ドラマとか漫画でしか見たことないw
三浦大知とダンサーの信頼関係。
相当難しいことやってるのに至って冷静に。全力の余裕。これぞプロ。

■GO FOR IT■
満を持しての新曲!場内熱気最高潮!!
Shout It からここまでの流れ、恐ろしいね=3
疲れてるんだろうけど、もうランナーズハイみたいな状態なのか!?
たしか途中で思わず大知さん「ハハッ!」って笑ってたようなw
「歌って踊ってみんなと音で遊ぶのが楽しくて仕方ない!」
って言ってるみたい。
終盤畳み掛けるような息の合ったダンスに心がザワワワワーー
からの2回転ターンで感無量☆

■Two Hearts■
アカペラで始まって冒頭だけかと思ったらフルコーラス歌い切った(・д・)
マイクは腰の位置。
横浜は完全な小宇宙だった。
広島はちょっと雑音あった。(咳は仕方ないけどね~~静かだと余計辛いよね(T_T))
大知の集中力はどちらもすごかった。神々しかった。

■未発表曲■
サビの歌詞から『Listen To My Heartbeat』ではないかと思われる曲。
痺れた。バラードなのに聴いた瞬間静かに鋭く衝撃が走った。

「月の光が~」って歌詞があって、スポットライトに照らされて1人歌う姿が
ほんとに月夜の晩に歌ってるみたい。
心臓音のビートに乗せて、素直で優しい声。
横浜では立ちすくんで、広島では座ってじっくり聴き入りました。
これ大知さんの真骨頂じゃないかなぁ。
なんていうんだろう・・・嘘っぽくないの。
「世界を失っても君がいればそれでいい」みたいな歌詞なのに
うへーって思わない。ファンだからかなぁ。
自分に酔ってたり、キャーキャー言われたいって気持ちがあったら届かない
聴いてくれる人に向けられた真摯な想い。
それは決して押し付けがましくなくて、そういうのは誰にでも醸せるものじゃなくて。
これまでの足跡が教えてくれるもの。
これからも歌い続けたいっていう三浦大知の決意。
この歌の主人公の想いと合わさって、とても純粋に響きました。

なーんて長々書き連ねたけど、三浦大知を知らない人が聴いても
なんか良いなってダイレクトに伝わると思う!
そして、この曲から知った人がバキバキに踊るとこ見たら驚くでしょうw
シングルになりそうにないけど、たくさんの人に聴いて欲しい1曲。

□Ending□
なんと、MC一切無しで歌って踊って約2時間。
始まりと同じドアを開けて帰って行かれました。
早く帰って来てーーー!(笑)

□encore□
はい、すぐに帰って来ました=3 キラキラのデコツアーTに着替えて。
広島のMCかなり楽しかった!(横浜はまだ2公演目で硬かったかな。)
なんか何時になくリラックスした感じで甘噛みもせず舌好調!

どうでもいいけど、ツアータイトルの説明してる時クルーを順番に見てみた。
ダンサー@shotaさん、puriさん、kazukiさん、ギター@上條さんは目合わず。
DJ大自然さん、ドラム@岸田さんはよく見えず。
キーボード@gakushiさん、ベース@滝元さん、ダンサー@noppoさん、目合う。
gakushiさんに戻って見つめ続けてみた。←何やってんのw
逸らさない。負けない。…負けたw
遊んでてゴメン大知w(横浜ではちゃんと聞いたから!)

noppoさんは横浜でも広島でもすごくよく目が合った気がするよー。
(気のせいだと思うけど。)
よく客席を見てるのかな。
大知とは気のせいでもなかなか合わん(´・ω・`)

■Your Love■
イントロ部分MC被ってて「だいちー!」コールが出来なかった。
割りと言いたい派♪
ハートの振りもやりたい派♪

■I'm on Fire■(未発表曲)
横浜では歌う前に「スーパー上がる曲です!!」って言われたから
かなりワクドキしたんだけど、正直ノリ切れなかった(-д-;)
(すいません、わたしのスキル不足です。)
広島では嘘のように完全燃焼☆彡

「もっとイエローに~」っていうBメロのとこが(Yellow?黄色?意味不)
すごい体動く♪(踊れないけど)
間奏のダンス、正面から見ると破壊力半端ない!かっけーーーー(>▽<)
「Fire----!!!」ってシャウトするとこ、
横浜ではなんだか突拍子無く感じたんだけど(ごめん大知)
広島では会場一体となってすごく盛り上がりました♪
大知さんはほんと楽しそうに踊るな。最後まで。

最後・・・そう、これが最後の曲だったのです(T_T)
あーーでも楽しかった!!
2時間半でこれだけ色んな感情が生まれて
こんなに感想書き綴る情熱を持てるなんて自分でもビックリ。

三浦大知さん&クルーの皆さん、ありがとうございました。

追加公演@横浜アリーナは行けないけど大成功されることを祈っています。
そして、すぐアルバム発表→ツアーが始まることも祈ってます♪テヘ。
スポンサーサイト
プロフィール

マユチャンネル

Author:マユチャンネル
Add : 広島じゃけん。
*** favorite ***
カープ・文鳥・フルート
福士誠治・尾形佳紀・三浦大知
メープル・アボカド・紅茶
旅行・アリス・London!



*** information ***
2011.5.1ブログ引っ越して来ました。
が、絵文字が反映されてないので
それ以前の記事は 旧ブログ 参照
推奨です☆
もしくは想像で乗り切ってくださいw
Imagine all the people~♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
pinoちゃん参加中☆
検索フォーム