三浦大知 Special Live in 出雲大社

2014年10月11日(土) 17時~18時30分 出雲大社東神苑 特設野外ステージ


すっごく良かったです。
すっごく良かったです。

もう、鈴木奈々ちゃんばりの感想しか言えない。

すっっっっごく良かったです!


少しひんやりした清清しい空気、風。
高く澄んだ秋空。
沈む夕陽の茜色。
静かに輝きはじめる星。

目を閉じるとそんな情景・感覚が三浦大知の音楽と一緒に蘇る。
なんて特別な90分だったんだろう!

普段から大知君の歌声は祈りに似てるって思ってたけど
確かに神様へ奉納された気がした。 舞い(ダンス)と共に!
それに、あの場所に集まった3,000人の幸せオーラもすごかった筈☆
神様もきっと喜ばれたんじゃないかな。

ありがとう三浦さん。
心が洗われた上に勇気というか光みたいな大切な物までもらえたような
いつまでも心に残る夜でした。

続きに詳しい感想を。(多分取り留めなく長くなる…)


17時開演。 最初にバンドメンバーが持ち場に着き、
しばらくして三浦大知、静かに登場。

わたしはなんか朝から緊張気味で午後からは体調まで悪くなりかけてたんだけど、
しっかりした足取りでステージに現れた大知君の晴れやかな表情を見た瞬間、
心がすーーっと落ち着きました。
普通「キャー!!」ってなるとこなのに。不思議。
で、具合もよくなって90分絶好調でした。感謝。

1曲目『 Listen To My Heartbeat 』
歌うだろうな~と思ってたけど、月の光が・・・って歌詞から後半だとばかり!
初っ端とは…このライブにかける意気込みを感じました。
しかも途中からMVのダンス!披露するの初めてじゃないかな。
なんかすごく神聖で出雲大社に合ってた。
LAで制作されたとは思えないw

2曲目『Can You See Our Flag Wavin' In The Sky?』
ダンサー登場してがっつりダンス!!
かっこいいーーー
途中、吐息みたいなところでわたしの視界の前方10人くらい腰砕けてたw
ちなみにわたし6列目。靴の先まで見えました。ありがとう。(よくあんな革靴で踊れるなぁ!)

衣装は大知instagram参照。
ロング白シャツにボルドーのベスト(織り模様入り)がちょっと古代人ぽく思えたw
ボトムはハーパン重ね履きでジムにいる女子っぽかったけど、
すっきり見えて似合ってた。
あと、髪パーマなくて風に揺れてすごく良かった!
ビバ野外!!

そしてMC、「三浦大知すぺさるらいぶ in 出雲大社へようこそっ!」
あのキレキレダンスの後で・・・計算なのっ!?

続いて 『Drama』 のアレンジバージョン☆
上質だったー。はぁ。←ため息。

ここからアコースティックライブに。
『Your Love』
何故かわたし泣いてしまった。美しくて。
なんか最近バラエティー番組で歌聴いて泣く女性を情緒不安定とかって茶化しますけど
感受性豊かと言ってください見逃してくださいお願いします(笑)
まだ明るかったから恥ずかしかったです。

そんなんだから、中島みゆきの 『糸』 なんかカバーで歌われたらアウトですよねー。
出雲大社ということで縁にちなんだ選曲。
でもこれはすごく暖かい優しい気持ちになれてそんなに泣かなかったです。
大知君の誠実さが歌声に乗って空に溶けていくようでした。

そして、キターー! アコースティック 『Go For It』 !!
以前ラジオで披露してたの素晴らしくてリピりまくりだったから生で聴けて有頂天!!
しかも大知君自ら"カホン"というペルーの打楽器を演奏しながらですよっ。
いやぁぁ、これはもう神様も心躍ったことでしょう。
なんか、古事記とか読むと神様って威厳に満ちた感じというより
おおらかで楽しいことが好きなイメージだし。世界的にも神様太鼓系好きそうじゃない??

そこからの、『Blow You Away!』 『Good Sigh』 『Spellbound』 はもう
わたしも踊れないなりに踊った!! 楽しーー(>▽<)

でも楽しい時間はいつまでも続かない訳で。(途中数曲端折ってますが全て最高級。)

ラストは誰もが予想したであろう、『all converge on "the one"』
わたしこの曲が大好きで。
疲れた時とかヘッドフォンで聴くと心が綺麗になる気がするの。(勿論泣く。)

だから、きっと出雲大社では号泣だわーやばいわーでもきっとラストだからもう暗いよねー
とか思ってたんだけど、
実際は全然 「癒し」 じゃなくて 「パワー」 だった。
力強い力強い! 圧倒的な言霊!
一番盛り上がる所、大知からカメハメ波みたいな波動がズドーン!!と出た気がした!
来るぞ来るぞと思ってた10倍すごい!みたいな。
声が、魔除けの弓みたいにビーン!って共鳴する感じ。
泣くどころか、うおぉぉぉ!!って。
すっごかった。凄かった。ほんとに凄まじかった。 また鈴木奈々。

何故か泣きながら(結局泣いてる)
「世界が平和になりますように!!」って祈ってしまいました。

今まで、″the one″は聴く人それぞれ違う″大切なもの″だと思ってたの。
恋人や家族や信仰心、あるいは夢とか。
それが出雲大社では、人類の「和」みたいな壮大なものとして現れたーー。
もう完全にチラシの裏状態ですみません。誰も着いて来られない領海まで達しました。。。

いやしかし今回、ホテルを予約した6月から状況が変わって出来れば日帰りしたくなったから
ホテルキャンセルしてライブ後速攻タクシーで駅まで行って高速バスで帰ろうか悩んだんだけど、
万が一機材トラブルとかで開演が遅れてall・・・が聴けなかったら辛すぎると思って
1泊して良かったです。
時間を気にすることなく、アンコールの 『Lullaby』 までしっかり堪能できました。
ララバイは、all・・・で度肝を抜かれたわたしの心をしっとり包んでくれましたー。癒されたー。

本当に、特別な特別な夜でした。
ライブ始まる前にも出雲大社お参りしたけど、終わった後も
「素晴らしい時間を共有できるご縁をありがとうございました」 とお礼を伝えに行きました。

そして、ホテルに帰ったらコンビニの前で
往きの高速バスで一緒だった大知ファンの皆さんに会って
「良かったね~!!!」と言い合い、
コンビニ入ったらうちの会社の人達が居た!ビックリ!!
出雲に現場あるのは知ってたけど大分離れてるのにー
今から飲みに行くとのことで、疲れてたけど新入社員の男子とか初めましてだったし参加することに。
お店、大知ファンで賑わってて女将さんテンパってて面白かったー(笑)

翌日は早朝からまた参拝!
またそれは別エントリーで。

色んなご縁があってほんとに楽しい出雲旅でした。
大知さん、連れて来てくれてありがとう!
ライブの最後に「またお会いしましょう!」って。
来月は福岡で!
次回も楽しい旅になりますようにー☆
スポンサーサイト
プロフィール

マユチャンネル

Author:マユチャンネル
Add : 広島じゃけん。
*** favorite ***
カープ・文鳥・フルート
福士誠治・尾形佳紀・三浦大知
メープル・アボカド・紅茶
旅行・アリス・London!



*** information ***
2011.5.1ブログ引っ越して来ました。
が、絵文字が反映されてないので
それ以前の記事は 旧ブログ 参照
推奨です☆
もしくは想像で乗り切ってくださいw
Imagine all the people~♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
pinoちゃん参加中☆
検索フォーム