出雲の旅その3

10/12(日)AM7:30
稲佐の浜からバスに乗って出雲大社へ。
やっぱり朝は断然人が少ない☆

二の鳥居をくぐって少し行った右手にある 『祓社』(まずはここで穢れを祓うといいらしい)も、
昨日は大行列で祓い詞なんて言える状態じゃなかったからささっと参拝だけしたんだけど
朝は全く並んでなかったので「祓い給え清め給え」って唱えながらお参りしました。

そして、御池で鴨や鯉を見ながらのんびり。
カープ負けたねぇ。。。とか思いながら。 

曇ってるけどなんかすごくピントが合って綺麗に撮れる!
日光東照宮の奥の方行った時も同じ感覚だったなぁ。

出雲大社は「因幡の白兎」で有名な大黒様(大国主大神)をお祀りしている関係からか
たくさんウサギさんの像がありました☆

女子力高そうな子にはお供え物(どんぐり)多し。

そして、前日三浦大知氏がライブを行った東神苑を眺めながら松の参道を歩き
四の鳥居をくぐって中へ。

人が少ないのでゆっくりじっくりお参り。
今一番叶えて欲しいことがあって、お願いした後おみくじを引いたら良い結果が('▽')
御本殿の西に回って、正面と思われるところ(ご本尊は稲佐の浜の方を向いて座ってらっしゃるそうなの)からも御礼を伝えました。

そして、真裏にあたる素鵞社へ。
前に来た時、この素鵞社のあたりですごいお酒の匂いがして
空気が明らかにひんやりしてて驚いた記憶が。
今回はお酒の匂いもしないし素鵞社は修繕中でした。

裏手から見た御本殿。 

平成の大遷宮で色鮮やかに!
遷宮の翌年は「おかげ年」といってなんだか良いらしいよ。←
三浦さん、良いタイミングで導いてくれてありがとう☆


見上げるうささん。
 かわいい💕

東側に回って…

素鵞社修繕中ご神体(スサノオノミコト)が移されている釜社へ。
ここで、海岸の砂をお供えします。

ちゃんと砂を入れる箱が置いてあったので持参した砂を入れて代わりの砂をいただいていると、
同じように砂を持ってきたおじさんが
「そない遠慮せんでもたくさん貰ったらええがな~!」←関西弁
と言って、置いてあったお玉一杯分ザーっと入れてくれました(・ω・; 重。。。

せっかくなのでいただいて、帰ってから会社のみんなにお分けしましたよ。
お守りにしたりお庭に撒くと良いそうです。

…えっと、あと少しだけど長くなったのでまた翌日。
スポンサーサイト
プロフィール

マユチャンネル

Author:マユチャンネル
Add : 広島じゃけん。
*** favorite ***
カープ・文鳥・フルート
福士誠治・尾形佳紀・三浦大知
メープル・アボカド・紅茶
旅行・アリス・London!



*** information ***
2011.5.1ブログ引っ越して来ました。
が、絵文字が反映されてないので
それ以前の記事は 旧ブログ 参照
推奨です☆
もしくは想像で乗り切ってくださいw
Imagine all the people~♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
pinoちゃん参加中☆
検索フォーム