忠臣蔵の恋。

全国の福士誠治ファン待望の!福士君がかっこいい役を演じるドラマが始まっております☆

土曜18:10~NHK時代劇『忠臣蔵の恋』

福士君の役どころは、主演@武井咲ちゃんの相手役@磯貝十郎左衛門!

いやもぅ、この十郎左様(ドラマ内でこう略して呼ばれてるのも素敵)が
見た目も中身も男らしくて誠実で気が利いて音楽センスもあるという
そりゃ惚れてまうやろ~出世もするやろ~な武士なのです。

あ、十郎左は浅野内匠頭に、咲ちゃん演じる”きよ”はその側室に支えてます。

現代風にするとこんな感じ↓

私、きよ。神戸に本社がある総合商社の東京支店に叔父さんの紹介で何とか入れてもらったOL1年生。

あるプロジェクトで大役を任せられちゃってドキドキだったけど、チームリーダー・磯貝さんとの抜群のコンビでなんとか乗り切って大成功!

磯貝さんはカッコイイし社長からも一目置かれていて憧れの先輩なの。
私なんかが振り向いて貰えるはずもなく…

と思ってたら、なんと小さい頃兄と一緒によく遊んでいた近所の少年だったなんて~!
大人になってて全然気付かなかった。

でも、磯貝さんは最初から分かってたみたいで…しかもずっと私のことが好きだった!?

それから会社の人には気付かれないよう、こっそり二人で会うように。

そんなある日、磯貝さんに本社転勤の辞令が!

もちろん昇進だし、いずれは取引先のお嬢様と結婚するだろうっていう噂を聞いて
やっぱり私なんかとは釣り合わないよね…と思ってなんとなく避けていたら
突然社内で呼び止められ、転勤前に最後に会いたいと。

約束の場所に行くと、磯貝さんはずっと私のことを思っていると誓ってくれた。
そして、こう言った。
「せめて君を忘れずにいられるよう、何か身に付けてるものをくれないか。
…パンツとか」


って引くわ!!!!!!

いやいやいや、第1話のクライマックス、ここまで胸きゅんのシンデレラオフィスラブストーリーだったのに
急に「襦袢を交換しようぞ」ってことになって
神社の裏で着物脱ぎ出した時は「えぇぇ…」って声出ちゃったよ。
ここは普通櫛とかかんざしでしょうよ。
斬新過ぎて2話目も絶対見ようってなりましたけど。

2話3話も面白かったよーーーー
35分しかないから毎回あっという間!
咲ちゃんは日本髪も似合ってて初々しく可憐な雰囲気が役にピッタリだし、
福士君の佇まいはもう「ブラーボー!!」と感極まって欧米ノリで拍手したいほど。
髷も自毛かという似合い様(笑)

次週が松の廊下だから、そろそろ悲しい結末になりそうなんだけど…
全20話中の5話くらいで十郎左様出なくなっちゃう訳!?もったいない(>︿<。)

心して見よう。
※福士君ブログに12話の台本が!結構生きる\(^^)/

ちなみに、十郎左衛門はドラマの中で鼓を打っていたけども
他に琴も得意だったそうで、
純情きらりのピアノ、のだめのオーボエなどなど、ほんとに楽器に縁のある役者さんですよね。
史実によると琴の爪が出て来て…この辺り伏線なのかも。

心して見よう(>︿<。)


スポンサーサイト
プロフィール

マユチャンネル

Author:マユチャンネル
Add : 広島じゃけん。
*** favorite ***
カープ・文鳥・フルート
福士誠治・尾形佳紀・三浦大知
メープル・アボカド・紅茶
旅行・アリス・London!



*** information ***
2011.5.1ブログ引っ越して来ました。
が、絵文字が反映されてないので
それ以前の記事は 旧ブログ 参照
推奨です☆
もしくは想像で乗り切ってくださいw
Imagine all the people~♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
pinoちゃん参加中☆
検索フォーム